ANAマイルとトラリピでセミリタイアを楽しく!

ANAマイルとFXで地味になりがちなセミリタイア生活に彩をw

ニセコアンヌプリにスノボしに行ったよ 【移動編】

 

家族の趣味であるスノボツアーを計画したお話です。

そもそも、冬でも雪など滅多に降らない、中部地方在住なので、年に2、3回しか行けてなく、万年初心者家族orz

 

ツアー選びの条件は、

・ホテルがゴンドラ前

・ほぼ初、中級者コース

・幅広バーンが長い

・ゴンドラがある

・温泉がある

以上を満たすニセコアンヌプリに決定

  

ツアーか個人か考察

個人旅行のメリット

地元の飛行場は家から30分の距離

地元の飛行場は駐車場が無料

 

デメリット

新千歳便が1日1本、午後便、1日目は滑れない

 

はい終了\(^o^)/

デメリットが致命的すぐる。

あと、金銭面

スノボツアーのほうがホテル代リフト代シャトルバス代などのトータルで半額位お得なので、他を選択の余地がありませんでした〜。

 

個人手配旅費の試算

エア(マイル)¥0

 

宿泊¥15,000✖️3泊=¥45,000

リフト¥5,000✖️2日=¥10,000

シャトル¥5,000

1人¥60,000

 

ツアー旅費の試算

 

ツアー代金¥30,000

JTBギフト券←デルタマイル➖¥10,000

追加リフト¥5,000

駐車場代¥2,000

高速代¥3,000

1人¥30,000

 

※ 高速代、駐車場、JCBギフトは3分割

 

上記試算の結果。。。

ツアーで行く事にしました。\(^o^)/

 

で当日

そもそも、神奈川県はお隣県なので、近いと言うイメージを基本、我々某県民は持っています。

海外旅行じゃあるまいし、フライト3時間前に家を出れば余裕っしょ\(^o^)/てなもんです。

 

が、しかーし!

3時間前ではギリギリですよー。

何か渋滞とかアクシデントがあれば乗り遅れですよー。

私達は早朝4:30に家を出て、特別渋滞とかにも会わなかったけれど、実際ギリギリでした。

東名降りてからが思ってたより長いんです。

着いたら30分前で、駐車場に行ってからだと、

バゲージが間に合わない感じだったので、空港のエントランスに横付けして、荷物預け班と車預け班に分かれてバタバタバタバタ

ホント、焦りまくりでした〜

 

意外と遠い羽田空港、私の友達も普通に乗り遅れたりしてます。ご注意を

 

そんなこんなであっという間に新千歳に到着

でもそこからシャトルバスでアンヌプリ迄3時間かかるんですよね〜(-。-;

 

でもお昼に着いて4時間券で1日目から滑れたから良かった\(^o^)/

ゲレンデは口コミ通り広い1枚バーンが気持ちいい〜〜〜↑↑

あと、ゴンドラ降りたらちょっと急斜面だけど

秘技《木の葉の術》で乗り切れるし、

私たち家族にはぴったりなゲレンデでしたよ〜