ANAマイルとトラリピでセミリタイアを楽しく!

ANAマイルとFXで地味になりがちなセミリタイア生活に彩をw

今現在わたしのトラリピ設定を公開します。(クルクル)

私のクルクルトラリピ設定です

魚屋さんのクルクルワイドの簡易版です

  • ショート(クルクル)
  • AUD/JPY
  • 証拠金は30万
  • レバレッジ2.53倍(48.36円まで耐えられる)
  • 77.20~75.20円
  • 0.1万AUD/JPY×9本
  • リピート利益250円
  • トレール注文有
  • ロング指値(キープ)
  • 75.50×0.5AUD+75.00×0.5AUD=1万AUD

下の図にあるようリスクは下のみ

指値してロングポジションがすべて持てたら

②ショートトラリピを発注してください。トレール注文有り

くれぐれも順番を間違えないように!

ショートだけ持ったまま上に行ってしまうと大変な事になります!

 

もし1回もショート持てないまま下落したら!?

スワップ派に早変わりです。w

そして72.00まで落ちたらそこから30万積み増しして同じ設定を組むかもしれません。そうなった時にまた変更記事かきますね、

 

上に行ってショートの範囲を外れショートトラリピがワークしなくなったら?

 

私だったら全決済せず、0.5万AUDロング予算でトラリピ試算表で計算し、証拠金を積み増ししてショートトラリピを発注するかも、

特に、上に行けば行っただけ、証拠金予算が多く必要になります。(ロスカット値と距離ができるので)ショートトラップを広めにとってロングポジションを少なく抑えるとか工夫が必要です。

そうなった時に速攻でまた変更記事かきますね、

 

トラップで利益を得る事を目標にしているので、上に行っても下に行っても設定は変えず貴重なロングポジションは置いておいて、新たに予算を積み増す作戦が良いです。一回設定してロングをキープ出来ればショートトラップが安心して持てるので、トラリピが利益を生んでくれます。

言わばシステム構築作業に重点をおいた長い目が必要なんです。

AUDの史上最安値は55.02円です。今はコンピューター時代なので、オーバーシュートがあります!余裕を持って証拠金を入れましょう。

トラリピ試算表でどれくらい落ちたらロスカされるのかシミュして下さいね、

 

f:id:yutoriron:20160819183040p:plain

トラリピのトレール注文はかなり有効なのでトレール注文は有りにしましょう