ANAマイルとトラリピでセミリタイアを楽しく!

ANAマイルとFXで地味になりがちなセミリタイア生活に彩をw

円ショーター派の根拠は崩れる!?ゴジラ上陸...トラリピ派その時

 

トラリピ派におけるゴジラ上陸リスクとは

 

私達トラリピ派は基本円売り派ですよね、言い切ったΣ(゚Д゚)

高齢化&かの国リスク&貿易黒字終焉&マイナス金利国債超過

なんで有事の円高なるのか正直わけわからない、何か外国で危機的な事が起こると条件反射で円買いが起こる。。。

そんな時私は『Why!?』と思っていました。

 

まぁ下のリンク記事を読んでくださいw

zai.diamond.jp

ZAIFXの記事ですが、なかなか興味深いです。

 

要約するとキャピタルフライトは起こりにくい

日本国債は1000兆円位でも、貸してるのは日本国民だから、『いわば家族でお金貸し借りしてる状態だから、問題ないっ!』て麻生さんが言ってましたね、

それに対して日本の対外資産は圧倒的にトップ、日本存続の危機→『キャピタルフライト』は普通の状態では起こりえないんですか。。。ゴジラ上陸でも1ドル=167円とは。。。300円位に棒上げだと思ってた(イメージに付き根拠なし)

藤巻さん@円安派さんは何かおっしゃる事あるのかお聞きしたいw

 

トラリピ下抜けたらスワップの私としましては、地震リスク&かの国リスクを考慮しても上の方でトラリピしない方向にしようかと思います。

具体的には、今ループイフダンで年初来高値のUSD/JPY(124円台)持ってるんですが(;'∀')それ以上の高値では停止させようかなー忘れなかったらw

ホントにルールを守るって難しいですね、(-_-;)円安だ!やほーいってなるw常に

 

セミリタイア派としては、円高で物価安ければありがたいし、海外旅行でもより楽しめるしね、(そんな気楽でいいのかな(;'∀'))

 

まとめ

  • 国家存亡の危機にならなければ、キャピタルフライトは起こりにくい、
  • 行って来い相場になりがち
  • 円安来ても浮かれてトラリピ仕掛けない事!

 

ではー